【小金井】家庭菜園で地域活性!?@@

投稿者: | 2021年6月15日

(渡部)唐突ですが、健生リエゾンでは『フレイル予防はまちづくり』という標語を掲げて活動しているのですが…2025年に向け、今までの様な公助・共助より自助・互助・近所がとても重要になると考えています。(参考、地域包括ケアシステム:厚労省


 さて本題ですが、季節の草木や花、野菜など小さな畑から地縁が拡がる♪まさに互助・近所というもの。青空の下、声を掛け合い井戸端会議(井戸はないですが…)が出来るって、フレイル予防にも繋がり本当に素敵なことです。

 今回、近所のSさんが手塩を掛けて実のらせた”いんげん”をいただき、摘みたてを簡単調理(茶碗に少し水を入れ、レンジでチン)したものをマヨネーズでいただきました♪いつも季節の癒やしを有難うございます。


【小金井】家庭菜園で地域活性②!?@@