老いの教育」カテゴリーアーカイブ

【国分寺】健康生きがいづくり2020!リエゾンフェスタ国分寺開催!!(9月27日)

 今年はコロナ禍ということもあり、制約も多く告知や広報は敢えてせずに気付いた方々など少数での開催と致しました。それを踏まえて、健生リエゾンのメンバーによる発表会形式にて『進化・深化・真価』をベースとしたイベント開催とさせ… 続きを読む »

【おうちへ】おうち時間を楽しく健康にすごす知恵(IOG)

高齢者の方々に伝えたい情報を集めた「知恵袋」がIOGにて作成されました。 「今こそ、ご高齢の方々の健康のために、みんなのために」 飯島勝矢 機構長のメッセージも必見です。 「おうちえ」全体ダウンロード 第3版(総集編)/… 続きを読む »

【Pay Forward(ペイ フォ-ワ-ド)】誰かのために自分にできることを…

リエゾンで標語にしているひとつをご紹介したいと思います。 Pay Forward(ペイ フォ-ワ-ド)、日本でいうところの「恩送り」です。 「恩送り」の概要 「恩」とは、めぐみ、いつくしみのことである。 誰かから受け… 続きを読む »

【100歳大学】栗東、和歌山、長岡と続々全国へ…

◆栗東100歳大学(滋賀県栗東市)  わが国は高齢者が3~4割を占める人類初の異常な「超高齢社会」に突入しつつあり、その時代を見据えた個人の意識改革と「地方創生」が重要課題となっています。  「健康長寿」が基本課題であり… 続きを読む »

【おすすめ】死を受け入れること ー生と死をめぐる対話ー(祥伝社)

■死と密接な関係にある二人が「死」を語る。 よく生き、よく死ぬために。3000の死体を観察してきた解剖学者と400人以上を看取ってきた訪問診療医。死と向き合ってきた二人が、いま、遺したい「死」の講義。 ・死のガイドライン… 続きを読む »